「気付けている苦しみ」と「気付いていない苦しみ」

おはようございます♪

今朝はどんな朝をお迎えでしょうか?

 

今日は私たちが苦しい、辛いなぁと感じている時に

少し頭の中を探って「あぁ、だからからか…納得。」

「そう言う訳だったんだ!」

 

これはこれでもちろん良いのですが

実は何が一番苦しいか…と言うと

【全く気付けていない、普段はスルーされている、

または余りにも当たり前過ぎてノーチェック】

これに大きく振り回されています。

 

→振り回されていることにさえ気付かずに

あまりにも当たり前過ぎる事なので

まさか、それにより

こんなにも影響を受けていることには気付きにくい状況です。

 

自分の思考や体感でひたすら息苦しさ、身体の重さ、

思考がぐるぐる、出口のない絶望感なと…

その状態にずっといる感じです。

 

 

*******

 

例えば一生懸命頑張って家計を助ける為に

バイトをしていたとします。

そこで信頼していた先輩に

お金を騙しとられてしまったとしたら、

これからの人生には

絶対にこの体験を繰り返したくないので

騙し取られないように気をつけて、

人と対峙する時にはこの思いは当たり前のように同時に現れて来ます。

 

この期間が長く、当たり前具合が濃いほど

全くこれ自体がナチュラルになっている為に、

「人を疑わなきゃ痛い目に合う」

「私は人に傷つけられる」からの思いや感情しか現れないので

→逆に言えば人を疑わない時がない位なので

 

 

まさか自分が「私は誰からも騙される可能性がある」とか

「危険な世の中では自分は傷つけられる」などと言う

セルフイメージやビリーフで苦しんでいるんだとは気付かなく

 

「あの人が私を傷つけたから」

または「人はそんなものだ」…の文字が

永遠に自分の中の心の掛け軸に

掛けられたまま。

→ここの立ち位置、視界から離れられなくなって

他の客観視がゼロの状態

 

 

=======

 

自分が気が付いていないものに

より苦しみが深くなっている・・・

抜け出せなくなっている・・・

 

この仕組みが体験的にも本当なので

ブログでもよく書いているのですが

まずは「気付くこと」が大事なのです。

→これがラクになる早道。

 

この掛け軸の言葉通りだから苦しかったんだ・・・

この気付きです。

(「人や世の中」はきっかけであったけれど

自分の気づかなない思い込みにずっと

コントロールされていたことが事実なのです)

 

この体験は確かに先輩だったし、そんな人も

この世にはいるでしょう・・・

でも事実は人類全てが先輩ではないし

温かさもありますよね。

 

 

この「気づいていないスルーしているもの」

または「当たり前すぎて気付けないもの」に気付くことが

どのぐらい難しいかも体験しています。

(ぐるぐるの人の気持ちが分かります)

 

こういった自分の中の「気付けないもの」

「スルーしすぎて気付けないもの」探しに

興味がある方と沢山シェアすることが

私の大好きなこと。

 

機会があればご一緒しませんか?

 

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

励みになります♡

 


心理カウンセラーランキング

 

 

 

 

関連記事

  1. 「やりたいことは何ですか?」→お金の悩み編

  2. 久しぶりのお金のワーク♪

  3. 「曖昧」の居心地の良さ(メリット)とは?

  4. もう済んだことと思っていたけれど・・

  5. インテグレイテッド心理学基礎講座お知らせ♪

  6. 月一のセラピーと問いかけの勉強会♪

  7. 新しい椅子が到着・・・♪

  8. 「トラウマ」と「依存症」の関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ブログ